平山産機エンジニアリング株式会社

電話番号

SERVICE事業案内

ホイストクレーン・天井クレーン

  • 工事
  • メンテンナンス

定期点検のおすすめ

ホイストクレーン・天井クレーン

月例点検・年次点検

天井クレーンは、作業現場において重量物を運搬するために使用され、使用状況によっては激しく消耗してしまいます。設備の不具合による事故リスクを限りなく小さくするためにも定期的な検査・メンテナンスが必要です。

平山産機では、お客様に代わって定期点検を行い、大切な設備を守り、突発的な事故を未然に防ぎます。

ホイストクレーン・天井クレーン

オーバーホール

こんな症状があった場合は、点検が必要です。

  • オイルが漏れてきた!
  • 異音が聞こえてきた!

平山産機では月次・年次点検に合わせて、数年毎にオーバーホールすることをおすすめしています。

通常の点検では見えない部品の検査・交換ができるため、新品時の性能に戻すことで作業効率の向上が期待できます。

電気設備・溶接機

  • 工事
  • メンテンナンス
電気設備工事

電気設備工事

普段使用している電気は、電力流通から建物の電気設備まで、様々な電気設備を通って私たちのところへやって来ます。平山産機では、ビルや工場、病院などの公共施設から商業施設まであらゆる電気設備・施工を行っております。

お客様目線で的確な電気設備の構築、ご提案を行います。

溶接機のメンテナンス

溶接機のメンテナンス

溶接機は部品も多く装置も複雑ですので、日頃の適切な保守及び管理を行う事が大切です。

こんな症状があった場合は、点検が必要です。

  • スイッチが入らない
  • ガスが出ない
  • 水冷ケーブルの焼き付き
  • ガス漏れ

業務用ボイラー・パイプマシン

  • 販売
  • メンテンナンス
業務用ボイラーの販売・メンテナンス

業務用ボイラーの販売・メンテナンス

業務用ボイラーは、燃料を燃焼させて得た熱を水に伝え、水蒸気や温水に換える熱源機械です。工場などで利用するための熱や水蒸気をつくるだけでなく、学校や病院での給湯用などにも使われています。

平山産機では、お客様の要望や用途に合ったメンテナンスを行います。定期的にメンテナンスをすることで、故障を未然に防ぐことができます。長くボイラーを使用していただける、メンテナンスを心がけております。

パイプマシンの販売・メンテナンス

パイプマシンの販売・メンテナンス

パイプマシン(ねじ切り機)は、水道とガスや各種気体等の配管に使用する鋼管までを任意の長さで切断し、接合するための加工を施す工具です。現場状況に合わせた様々な作業ができます。

長く使用していると部品の金属疲労、摩耗などが起きますので、オーバーホールにて調整、再組立てを行い、新品時の性能状態を維持することが大切です。

ジェットヒーター

  • 販売
  • メンテンナンス

ORION機械のジェットヒーターに関するメンテナンスはおまかせ下さい

ジェットヒーター

使用開始前の点検のおすすめ

作業環境を暖めるジェットヒーターは必須設備になってきます。
いざというときに稼働しなかったら、現場は困りますね。常にメンテナンスをしておくと安心です。平山産機エンジニアリング株式会社の徹底したメンテナンスにおまかせ下さい!

こんな症状があった場合は、点検が必要です

  • 臭いがする。
  • 熱風吹出口から頻繁に炎が飛び出す。
  • 熱風吹出口からときどき煤が出る。
  • 熱風吹出口からときどき油滴が飛び出す。
  • 熱風吹出口から油がたれたり、床に油がたれたようなシミがある。
  • 炎が大きくなったり小さくなったりする、または消火着火を繰り返す。
  • 異常音や異常振動がある。

スクリューコンプレッサー

  • 保守
  • メンテンナンス

日立製スクリューコンプレッサーの保守・メンテナンスを開始いたしました

スクリューコンプレッサー

スクリューコンプレッサーにはオイル式とオイルフリーのタイプがあります。
どちらもスクリューロータの形状は変わりません。

オイル式

オイル式は雄雌のロータが接触して圧縮空気を生み出すため、潤滑油が必要です。オイルフリーよりも空気圧縮率が高く、馬力・トルク共にも高いですが、オイル注入や定期的なメンテナンスが必要です。

オイルフリー

オイルフリーは雄雌ロータが非接触で圧縮するためオイルは不要です。オイル式よりも圧縮率は低いですが、非接触なのでメンテナンスの期間も長く、クリーンな空気を提供することができます。食品機械や化学機械といったきれいな空気を必要とする機械でよく使われています。